【歯磨き粉を飲む子供にも安心!】それがブリアンです

うちの子、歯磨き粉を飲み込んでしまうけど大丈夫かしら?


歯磨き粉は口に入るものだから安全でしょ?


もしあなたがそう思っているのだとしたら注意!



子供が歯磨き粉を飲むのは危険です。



確かに、歯磨き粉は口に入るものです。


でも、飲むものではありませんよね?



もちろん歯磨き粉には歯を強くする成分や、歯の汚れを落とす成分が入っています。


でも、歯に良い成分が体に良いわけではありません。


フッ化ナトリウム(フッ素)、ラウリル硫酸ナトリウム、サッカリンナトリウム

プロピレングリコール、酸化アルミニウム


これらの成分が入っていますが、いずれも体に有害なものです。


何が有害なのかを、もっと詳しく知りたい場合は上記の成分を検索してみるとよいです。


でも、そんな危険なものを歯磨き粉の成分にしているの?


そう思いますよね?



それには2つ理由があります。


【歯には良い成分である】

歯の汚れを落としたり、歯を強くしたりするには良い成分なんですね。


だから、歯磨き粉に入れている。



【歯磨き粉は飲むものではない】


確かに、歯磨き粉は飲むものではありません。

吐き出すものですよね?


飲み込むわけではないから問題ないでしょ?

そういうスタンスもあります。


そして、多少であれば飲み込んでしまったとしても

大きな問題にはならない程度の危険性であることも理由になります。



確かに、大人が使うなら問題ないでしょう。


でも、まだうがいが出来ないような小さな子供は飲み込んでしまうんですよね。


歯磨き粉の味が美味しいと言って飲んでしまう子供だっています。


コレは良くありません。


即刻やめさせる事をお薦めします。


でも、やめさせると言っても・・・


あなたはそう思ったかもしれません。



難しいですよね?

だって相手は小さな子供ですから。

子供 歯磨き粉 飲む.bmp


飲み込んでも大丈夫な歯磨き粉があったとしたらどうですか?



つまり、飲んでも体に悪影響の無い安心な歯磨き粉という事です。



そういう歯磨き粉があります。




それが、【ブリアン歯磨き粉】です。


子供の為に作られた無添加で安心な歯磨き粉で、うがいをする必要もありません。

飲み込んで大丈夫なのです^^


そして、それ以上に驚くべき事があります。


それは『虫歯菌を退治してくれる成分』

世界で初めて配合された歯磨き粉だという事です。



ブリアン歯磨き粉がどのようなものなのかを分かりやすく説明してみたので

こちらの記事をご覧になってみて下さい。